第6回「森と小川の教室」活動の様子をアップロードしました。

皆さんこんばんは。

昨日から秋晴れの連休が続いていますね!

 

昨日は今年度2回目となる「府民の森ひよし」での活動が行われました。そして、「森と小川の教室」始まって以来、初めての試みである「グループでの地図作り」を行いました。学校も学年も違うメンバーでの協同作業。どのような活動になるのか、どのような地図ができあがるのか、実はスタッフも楽しみにしていました。その期待に見事に応えてくれた子どもたち。

 

その活動の様子や、できあがった地図をFacebookページにアップロードしました。ぜひご家族でご覧いただき、話題の一つにしていただければと思います。

 

また、閉講式でも話しましたが、今回の作品(地図)が「府民の森ひよし」管理棟で展示していただけることになりました!展示の日程など、詳しいことが決まり次第公式webサイト(このページ)でお知らせしますので、時々こちらに訪問いただければうれしいです。

 

初めての共同作品(地図)

平成30年度(2018) 参加児童・生徒募集案内リーフレット

指導スタッフ募集

森と小川の教室では、指導スタッフを随時募集しております。

森と小川の教室は、指導者自身の学びの場。
自然の教育力による「教え込まない指導方法」を一緒に実践しませんか?

スタッフ
主催
「森と小川の教室」実行委員会

後援(実績)
京都府南丹教育局
南丹市教育委員会
京都市教育委員会

協力
京都府立植物園